電気工事士の分解エアコンクリーニング【大阪】
もりやま
もりやま

朝日クリーンの電気工事士資格をご紹介!

電気工事士はエアコンクリーニングに必要?

エアコンの完全分解をするのは、エアコンを分解する必要がございます。

エアコンをアース(電源)を外し、エアコン自体もバラバラに分解しないといけません。

もりやま
もりやま

一か所でも配線を間違えて配線してしまうと、エアコンが壊れてしまいます。

また、電装盤へ配線の接続方法にも技術が必要です。

きちんとした技術及び知識が無い者が分解をすると接触不良がおこり、最悪なケースですと火災の恐れがあります。

この様な事故を防ぐには、きちんとした電気工事士の資格を取得している業者頼むことをおすすめいたします。

電気工事士免許証を提示

弊社の代表の第二種電気工事士免許証です。

第二種電気工事士の資格があれば、エアコンの取り付けもできる資格です。

エアコンクリーニング後も安心してご利用いただけます。

電気工事士のエアコンクリーニングのまとめ

国家資格は国が定めた技術と知識の証明が電気工事士資格です。

エアコンを壊された後では遅いです。

エアコンクリーニングを頼むなら、必ず電気工事士取得のエアコンクリーニング会社に頼みましょう。

お気軽にお問い合わせください。06-6796-8479受付時間 10:00-20:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP