Q&A(よくあるご質問)

後から追加料金が発生する事はありますか?

弊社は、ご予約時にお伝えした金額以外を頂く事は、絶対に御座いません。

消費税駐車場代、全てを含んだ金額を、ご予約時にお伝えしておりますので、後から追加料金を頂く事は絶対に御座いません。

故障した場合は対応して貰えるか?

もしもの時のエアコンが故障した場合にも安心して頂けるように弊社では、きちんと保険に加入いたしておりますのでご安心下さい。

確認方法:三井住友会場火災保険株式会社への電話確認
引受保険会社:三井住友会場火災保険株式会社
取扱代理店 :株式会社飛鳥(あすか保険)
担当者   :遠藤
住所    :東京都豊島区巣鴨2-4-2
連絡先   :03-5974-1099

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会会員のみ加入対象の業界専門の保険でありエアコンクリーニングによる損害保険に特化しているので安心。詳しくはコチラ

お願いした箇所以外の清掃を無理やり提案されたりしませんか?

弊社ではその様な営業行為は、一切いたしておりません

(例えば、エアコンクリーニングを頼んだのにエアコンの室外機やキッチン、換気扇、お風呂の清掃をした方が良いなどと言って色々と薦められ嫌な思いをしましたので。)

ご依頼頂いた箇所のみの清掃に集中しております

資格はきちんと持っていますか?

国家資格の第二種電気工事士エアコンクリーニング士ハウスクリーニング士の資格を取得したスタッフが全てのお客様をご対応させて頂きます。

免許番号などの詳しい内容はプロフィールをご覧ください。

作業内容を教えて下さい

動画で撮影いたしていますので、ぜひ、参考にして下さい。

ノーマルエアコンの作業方法です。

お掃除機能付きエアコン分解画像

清潔な服装で来て頂けますか?

弊社は、清潔感んのある白いTシャツがトレードマークです。

上下作業服のクリーニング会社とは違います。

作業員同士で喋ったりしませんか?

弊社では、お客様以外とのお喋りいたしません。

スタッフ同士は、仕事以外の会話は一切しない事をお約束し、宣言いたします。

何人ぐらいで来られますか?

弊社は、基本1名でお伺いいたします。

コロナ禍になりますので1名でのご訪問を心がけております。

接触人数を最小限に留め、感染防止に心がけております。

コロナ対策はしていますか?

はい。弊社では、毎日の出社時に必ず検温を実地いたしております。

また、毎日、常に未使用のマスクに交換してお客様宅にご訪問させて頂いております。

そして、お客様宅に入室前に、必ず次亜塩素酸水で手を消毒してからのご訪問を徹底しております。

さらに、お伺いするスタッフは、ワクチン接種2回目を接種済みで、定期的にPCR検査を実地しているスタッフを派遣いたしておりますのでご安心下さい。

体に優しい薬を使っていますか?

弊社の薬剤は、4種類ございます。

汚れの種類によって使い分けております。

企業秘密で洗剤名はお教えできませんが、4種類の特徴をご説明いたします。

①.油汚れ専用薬剤(店舗やお料理を頻繁にするリビングなどの洗浄に向いております)

安全では無いですが、頑固な油汚れに対応しております。

使用方法を間違わなければ特に問題ございません。

焼肉の牛角様エディオン様大手ハウスメーカーの洗浄工場会社で使用されている薬剤です)

②エコ洗剤(洗浄力:大タイプ)

苛性(かせい)ソーダを使用していない薬剤です。

アルミの腐食もなく、洗剤が肌に付着しても痛くならない肌に優しい薬剤で、衣類用の洗剤にも使われている環境に優しい、人にも優しい環境系洗剤で関西国際空港、大阪の地下街のエアコン洗剤として使用されています

また、同一配合薬剤はダイキン工業に洗剤登録されているエコ洗剤です。

小さいお子様や、ペットを飼育されているご家庭でエアコンの汚れが強いご家庭に最適です。

③天然由来のエコ洗剤(洗浄力:小)

完全天然由来の洗剤になりますので、「目や口に入っても大丈夫な程、絶対に安全にお願いしたい」という方にオススメの洗剤です。

洗浄力は落ちるのですが、100%天然由来なのでとても安心です。

ただ、汚れが強いエアコンには不向きですので、洗浄前に弊社スタッフとご相談してから決定して下さい。

エコ洗剤(洗浄力:大タイプ)との違いは、100%天然成分か、そうで無いかの違いです。

④カビ専用洗剤(寝室などに油に無縁の場所にオススメです。)

カビ汚れに特化した洗剤になります。

カビを徹底的に取りたい方、洗浄後にカビの発生を抑えて欲しい方にオススメの洗浄液です。

油汚れがひどいエアコンには不向きです。

以上の薬剤を弊社では、お客様のご希望をお聞きした上で、エアコンの汚れ具合を見極め使用する薬剤を決定致しております。

エアコンを分解する事も大事ですが、薬の選定はそれ以上に需要な要素であると弊社では考えております。

他社では、あまりしない事ですが、弊社では薬剤の選定、濃度の見極めはとても重要であると考えております。

PAGE TOP